最愛の人にお金を盗られるも嫌いになれない私はどうすればいいのでしょうか。

みゆきと申します。35歳でOLをしています。
私には付き合い始めた彼氏がいるのですが、そもそもの出会いは友達の紹介でした。
彼と初めて会った瞬間から凄く気になりました。なぜなら、かなりタイプの男性だったからです。

外資系企業勤務の彼は、ファッションもオシャレです。住んでいる場所も六本木という完全にセレブな男性でした。
高学歴高収入なわけですから、モテナイはずはないですよね。見た目も芸能人並みのイケメンです。

そんなパーフェクトな彼から2人で食事に誘われました。
私なんかでいいのかなあ、なんて思いましたが、ずっと素敵な男性を待ち続けてきたご褒美かもしれまいと思い、喜んで約束をしました。

私も35ですし、最後のチャンスだと思いなんとかものにしたいなとは思っていました。しかしこんなタイミングでおいしい話が転がってくるものなのか、とも少し感じていたのです。

デート当日、彼が見つけてきた和食のお店で、デートを楽しみました。
ちょっとオシャレな都心の和食屋さんで、美味しいお酒とご飯を頂き、話も盛り上がりました。

素敵な彼は勿論ご馳走してくれました。一緒にいればいるほど、完璧な人だなとつくづく思いました。

そして、驚く事にその日のうちに告白されました。こんなトントン拍子ってあるんだと思いましたが、そのときはお酒も入ってたしあまり疑問にも思わずOKしてしまったのです。

あまりの急展開に驚きましたが、私と一緒にいて楽しいと言ってくれたんです。次回また会う約束をして帰りました。
ウキウキで帰宅したのですが、そのときある異変に気付いたのです。

お財布の中を見たら、なぜか1万円足りません。どこかで落としたのだろうかと思い、特に気にもしませんでした。勘のいい方ならもうおわかりだと思います。

しかし、いざ自分の身に降りかかると「まさかね」と思うのです。酔っていたし、どこかで落としてしまったのだろう。そう信じて疑いませんでした。

そして後日、また彼に会うことになりました。(付き合っているので当たり前ですが・・・)

2度目のデートはお買い物デートをしました。このとき既にお金のことなんて完全に忘れていました。のほほんと楽しく買い物を済ませたのです。

その後はご飯を食べに行きました。そこでまた事件が起きるのでした・・・

ついトイレに立つ際、カバンを置きっぱなしにしてしまったんですね。帰宅してから気付きました。今回も5千円がなくなっていたのです。

直接現場を見たわけではありませんが、これはもう間違いありませんよね。完全に犯人は彼なわけです。今まで生きてきて財布を無くしたこともありませんし、もちろんお金だけ無くすなんてこともありませんでしたから。それが彼と出会って立て続けにお金が無くなっていくのは、どうも不自然です。

普通ならそんなことが発覚すればすぐに別れるのが自然でしょう。

しかし、彼の事は好きだし、なんとかうまくやっていけないものかと私は、悩みました。
そこであまり人には相談出来ないので、色々と調べてみると、人の物を盗る癖がある人は愛情が足りないんだそうです。

お金を盗ってしまうのは、もちろん許される行為ではないですが、こんなことを聞いてしまうとどこか、放っとけない自分がいます。

愛情をかけてあげればなんとかならないものかと考えてしまうのです。どうにかこの関係を崩さない方法はないだろうかと。

紹介をしてくれた友達に相談をしてみると、さすがに大反対されました。

これからもお金を盗られ続けるなんてことはもちろん耐えられません。でも彼と離れることも今は考えられません。私はどうすればいいのでしょう・・・